二つの現金化方法|クレジットカード現金化の業者は口コミで選ぼう!

二つの現金化方法

カスタマーセンター

カード現金化のサービスのうち、現在多くの業者が採用しているサービスの内容を紹介しておきましょう。
それは「キャッシュバック式」と呼ばれる方法です。
ほかの記事では、カード現金化について簡単に以下のように説明していたと思います。

・クレジットカードのショッピング枠を使って買い物をする
・業者がその商品を買い取る
・現金が振り込まれる!

たしかに、このような流れでサービスを提供する業者があります。ネット上で商品を「クレカ決済」で購入すると、業者がネット上で商品を買い取って現金を振り込んでくれます。手数料分が引かれるのでショッピング枠を使った金額よりも少し安い金額が現金で振り込まれることになりますが、それでも20~30%減といったところです。
この方法は、「買取式」と呼ばれています。

一方、カード現金化業者のサイト上で買い物をするところまでは同じですが、その後の流れが違う「キャッシュバック式」という方法があります。
カード現金化業者のサイトで、実際にショッピング枠を使い、「クレカ決済」で買い物をします。
プラスチックの指輪とか消しゴム付きの鉛筆とか、そのような品です。たとえば、10万円で購入します。すると業者はあなたの住所まで商品を送り出しつつ、10万円のうち、たとえば8万円を「キャッシュバック」として現金で振り込んでくれるのです。
これが、「キャッシュバック式」という方法です。